岐阜大学 社会システム経営学環
SCHOOL OF SOCIAL SYSTEM MANAGEMENT

NEWS

2024.2.26おしらせ

株式会社フォーバルと地域経営課題の解決とGDX人材育成に関する包括連携協定を締結しました。


社会システム経営学環(以下、「経営学環」)は、令和6年2月20日(火)に株式会社フォーバル(以下、「フォーバル」)と、地域経営課題の解決とGDX人材育成に関する包括連携協定を締結しました。

 経営学環とフォーバルは、これまでフォーバルの「オリナスメタバース」という学生と企業を繋ぐ仮想空間の開発に、経営学環の篠田朝也ゼミの学生が参加するなど連携を進めてきました。今回の協定は、経営学環の教育目標である地域課題を解決する能力を修得した人材育成に、フォーバルのGDX人材育成に関する教育支援(講師派遣や学びの場の提供)を活用することで、今、社会で求められるDXの素養を持つ人材を輩出することを目指しています。

 協定締結式では、株式会社フォーバルの代表取締役社長中島將典様が「地域の中小企業経営にはGDX人材が不可欠ですので、地域を活性化するためにもGDX人材の育成に力を入れたい。」と述べられました。  経営学環の肥後睦輝学環長からは「今回の協定はGDX教育への講師派遣やGDX事業のインターンシップですが、将来的には更に幅広い分野で連携を強化していきたい。」と挨拶がありました。

協定書を持って握手をする株式会社フォーバル の代表取締役社長中島將典様(左)、社会システム経営学環の肥後睦輝学環長
参加者集合写真
(左から)フォーバル:相川 F-Japan本部 F-Japan推進部 部長代行、水野 執行役員 グループCMO グループ マーケティング戦略本部長、齋藤 上席執行役員 中部支社長、大隈 上席常務執行役員 F-Japan本部長 中島 代表取締役社長、 岐阜大学社会システム経営学環:肥後 学環長、三井 副学環長、篠田 就職・広報専門委員会委員長、後藤 総務管理専門委員会委員長、有川 学務部全学連携教育課長

記事一覧へ